インフォメーション

2016/04/01

ハードレンズを使う理由って??

こんにちは!アイケアコンタクト四条スタッフブログですICON144
<p
今回はハードレンズを使用する理由についてお話をしたいと思いますface01

ちなみに現在は、使い捨てのコンタクトレンズが主流ではありますが、ハードレンズをご希望の方も毎月お越し頂いています。

では、過去によく言われていたハードレンズのメリットについて、現在はどうなのでしょうか?

<過去>              <現在>

・酸素をよく通す   → 酸素をよく通すソフトレンズがある。
・乱視の矯正が可能 → 乱視用のソフトレンズがある。
・お手入れが簡単  → お手入れが不要のワンデーレンズがある。
(ケアも簡単にできるものがあります)

など、他にもありますが、重要とされていた「酸素をよく通す」ということが現在ではソフトレンズでも可能になっています。

ではハードレンズのメリットはあるのでしょうか??

実はソフトレンズの場合、上記の3つをすべてクリアできる製品となると相応のコストが掛かってしまいますface03

そうです。ハードレンズは非常にコストパフォーマンスに優れたコンタクトレンズなのです。これがハードレンズを使う理由のひとつです。

他にはソフトレンズと比較して乾燥しにくいと言われている方も多かったり、不正乱視といって、ハードレンズでないと矯正が出来ない場合などもあります。

ハードコンタクトレンズのことでお悩みの方、ぜひご相談ください。