インフォメーション

2014/07/06

良い眼の高校生がやって来た!

こんにちは、マネジャーの菊井です。

少しジメジメした日が続いていますが、もうすぐ夏の高校野球
が始まります。楽しみですねー。

昨日は息子がお世話になっている高校で野球部の壮行会に
参加して来ました。今年からOBとしてではなく、父兄としての
参加です。

メンバーに入っていればもう少し楽しみですが・・・。
まだまだの様です。

先ほど、四条店にバレーをしていると言う高校1年生の学生が
1人で来てくれました。

もちろんコンタクトレンズを希望かと思ってましたが、コンタクトの
希望でなく「少し目が乾く」という事で相談に来てくれたのですが、
なぜここに来てくれたのか聞いてみると「地下鉄の車内広告を
見て」という事でした。

しかし問題はこの広告でなぜうちに?
まあ高校生なので深い意味はなくなんとなくなのか。

「朝起きた時に乾きやすい」それだけのようですが、視覚チェック
をしていくと良い眼をしている。遠くが良く見えていると言う単純な
ものでなく、しっかりと見えている。本人と話をするといつもこんな感じ
なので、別に・・・という感じでした。

受け答えもハッキリとしている。
さぞかし勉強も出来るのでは? 勉強も出来る方だとか。

こんな選手ばかりだとどんなスポーツでも強くなるでしょうね。

少し気になった事で、あんな広告を見て、一人で相談に来る。
遠方視力は左右「1.2」、立体視も文句無い。
良い選手の行動力はこうなんでしょうね。

うちの息子にも聞かせてやりたい。

念のため学校名を聞くと、全国レベルのバレー強豪校。さすが・・・。